So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

自分への応援メッセージ [ちょっとブレイク]

著名人に限らず、誰かの言葉や、偶然見かけた記事などに
「これだ!」と思う格言や素敵な言葉に沢山出逢ってきました。
久しぶりに聞いた歌の歌詞が、当時よりも今の自分に”しっくり”くる・・・。
そんな経験も多々ありました。

私は、自己啓発的な言葉を自分への応援メッセージとして考えるのが好きです。
その言葉を発した人が、私を応援してくれているような気がするからです。
そして、明日からも頑張ろう!という気持ちにさせてくれます。

さて、昨日、日本を代表する映画俳優の高倉健さんの訃報が流れましたね。
昭和の名優を、また一人失ってしまいました。

寡黙で、謙虚で、典型的な日本の男性のイメージの健さんですが、
意外と著書や格言・名言などを多数残していらっしゃるんですね。
その中で、私の心を射止めた言葉を、
私の(余計な)解釈と共にご紹介したいと思います。(何様のつもり?笑)

待っていても、いい風は吹いてきません。旅をしないと・・・。
躊躇ばかりしていると、チャンスは逃げます。
人生、何が起こるか分かりません。思い立った時が”その時”かも知れません。

人間にとって一番寂しいのは、何を見ても、何を食べても感動しない事。
感動をしなくなったら、人間おしまいだと思うんですね。こんな淋しいことは無いと思います。
大した事ないような場所に行っても感動できる人、
あんまり美味しくない物を食べても前向きなコメントを言える人など、
ポジティブな人は小さな幸せを見つけるのが上手です。
ひねくれ者の私に比べて、ポジティブな人は100倍良い人生を送っていると思います。

何をやったかでなく、何のためにそれをやったかである。
日々の小さな努力は、一見無駄な努力と思われがちです。
でも、いつかどこかで報われる事だと信じています。


元々は貿易商を目指していたらしい健さん。英語も堪能だとか。
あの時、貿易商になっていたら、
一旦、実家に帰省した後に再度上京していなかったら、
上京後、スカウトをされた喫茶店に行っていなかったら、
私たちは「高倉健」という人に出会えなかったでしょう。

「人生、山あり谷あり」とか「波乱万丈」という言葉があるように、
計画していた事が、一気に崩れて、全く違う人生を歩むかもしれません。
だからこそ、一日一日を大切にしたいと思えるのでしょうね。

素晴らしい作品と、沢山の格言・メッセージを残して下さった健さん。
ご冥福をお祈り致します。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

つべこべ言わずに・・・ [英語]

長年、英文法から逃げ回っていた私。
中学1年生の時、英語の授業が始まるとワクワクしていた私に
意味の分からない内容の授業を淡々と始めた先生。

果たして、英文法とは、どこがスタートでどこがゴールなのか?
基礎と応用は、どう違うのか?

・・・。

なんだか、入り口も出口もよく分からないし、
全部でいくつ項目があるのかも知らない。
先生の解説を聞こうとしても、解説している日本語が分からない。

それでも何とか分かっているのは、
三人称単数として、単語の語尾にsを付けたり、
過去形はedを付けたり、進行形はingを付けたりしていること。

受動態とか、時制の一致とか、
ちょっと小難しい事を言われると、サッパリ分からない。

そもそも、「品詞」って何???

同感して下さる方、多いと思います。
一年間のカリキュラム内容を組み立てて、文法の事を知っている先生は
ただ単に授業を進めるだけ。生徒は、いきなり始まる文法事項に戸惑っていたはず。
(だって私がそうだから。)

でも、文法を詳しく知らなくても、外国人と会話はできます。
なら別に勉強しなくてもいいや!
・・・と、開き直った私に降りかかってきた災難。
文法事項が分からないと、ビジネスシーンで恥をかく事。
そして、試験問題が解けなくて悔しい思いをする事。

英会話を楽しみたい。海外旅行で困らない英語を。
というのであれば、文法を細かく気にしなくても良いでしょう。
でも、より高度な英語を習得するのであれば、いつか必須になります。

この●●年間、ず~っと悩み続けていた私に、
友人(高校の英語科教員)がアドバイスしてくれました。
「文法は、ある意味暗記だよ。」

更に、私塾の先生が授業中に子供にこんな事を言っていたそうです。
「余計なこと考えずに、素直に覚えなさい!」

なるほど。
とりあえず、5文型とか、簡単な事項は、つべこべ言わずに覚えよう。

すると、何となくですが、今まで硬く閉ざされていた英文法の扉が
少し開いて、光が見えたような気になりました。

皆さん、とりあえず5文型はつべこべ言わずに暗記してみて下さい。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

私だけじゃなかった! [英語]

留学カウンセリングをしていると、
「イギリス、オーストラリア、ニュージーランドは英語が訛っているから
留学先として選びたくない。綺麗な発音をしているアメリカに行きたい。
でも、アメリカは銃社会で治安的に怖いから、カナダにします。」
と言っている人によく会います。

こう言われてしまうと、ちょっと悲しくなります。

でも、貴重なお金と時間を使って留学するのは相談者なので
最終的には本人が納得する国・好きな国に行ってもらいたいのが本音です。

そうは言っても、アメリカ英語が正しい綺麗な発音なのか?!
私の見解では、「英語」=「英国(イギリス)の言語」の略じゃないか!
と、突っ込みたい。

だから、イギリスとアメリカを比較すると、訛っているのはアメリカでは?と思うのです。
ざっくりと日本で例えると、標準語がイギリス英語。関西弁がアメリカ英語。
東北弁・九州弁がオーストラリア・ニュージーランド。
そんなイメージです。(あくまで私が勝手に思っているだけです!)

戦後、日本はアメリカ英語の教育をず~っと受けてきているから
一般的にはアメリカ英語が正しい・綺麗という印象が強いです。
じゃあ、なんで皇族の方々はイギリスへ留学するの?
と、またまた突っ込みたくなるのです。

別にアメリカを批判している訳ではないのですが、
英語の発音で「オーストラリアはダメ。」などと言い切るのは、何だか失礼な気がします。
「日本に留学したいけど、大分県は日本語訛っているから行きたくない。」と
もし外国人に言われたら、私は悲しく思います。

以前、先輩カウンセラーがこんな事をつぶやいていました。
「機内で様々な国から来ているお客様を相手にしているスチュワーデスさんは
本当に英語力とコミュニケーション力を兼ね備えていると思う。」
確かにその通りなのです。

「綺麗な英語しか話したくないわ~」なんて高飛車な事言っている人ほど
「国際社会でバリバリ働きたい!」と言っているのです。
しかし、国際社会に出れば、中国訛り、韓国訛り、インド訛り、フィリピン訛り・・・
色々な訛った英語を聞き取り、聞き分け、返答しないといけません。

長くなりましたが、こんな私の意見を後押ししてくれる記事を見つけました。
http://nzlife.net/archives/7993
思わず「私もそう思う!私だけじゃなかった!」と頷きながら読んでしまいました。
その通りだと思います。
私の書いたこの記事と併せて読んでみて下さい。

みなさんは、どう思いますか?

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

妥協する勇気、諦める勇気、休憩する勇気 [ちょっとブレイク]

先日、フィギュアスケートの羽生選手が負傷したニュース。
多くの方が「感動した!」と大絶賛していましたが、
疑問の声を上げている方も多くいらっしゃったようで、本当に賛否両論でした。
皆さんは、どちらの意見でしたか?

私は疑問視していました。
羽生選手のスケートに対する情熱と根性、そして今まで築いてきている結果は
私なりに十分理解した上で疑問視しました。

帰国時には車椅子に乗っていてビックリ。
更に、検査結果も聞いてビックリ。
滑って大丈夫だったのが不思議なくらいです。

勿論、彼の実力や努力があってこその2位という素晴らしい成績でしたが、
もし演技中に怪我が悪化したらどうするつもりだったのでしょうか?
19歳という若さで、今後スケートができなくなる可能性もあったはずです。
1試合1試合が大切なのは分かります。でも、今後のキャリアを考えたら、
周りの関係者は本人の情熱に押されて、棄権させられなかったかもしれませんが、
羽生選手本人も「諦める勇気」を学ぶべきだったと思います。

英語学習に於いても一緒のことが言えます。
ふと、学生時代の自分を思い出しました。
無理して高い壁を越えようとした事が何度もあります。
例えば、無理なのを分かっていて英検1級を受けようとする。という感じです(汗)。
若いと、自分を見失って、失敗する事が多いです。
或いは、「越えられる、達成できる」と根拠の無い自信もあったりします。

結果は、お察しの通りです(笑)。
それから○○年経ち、現在の自分が在る訳なのですが、
いつも自分を客観視するようになりました。
自分の実力と、越えたい壁の高さをきちんと測る事にしています。
例えば、英検1級に挑戦したくても無理だと思えば準1級にしてみる。という事。

自分に甘えていたり、楽をしているように見えますが、
何も得ない状態が続いたり、いつ結果が出るか不安なままでいるよりは、
目の前の小さなハードルを一つ一つクリアして、小さな達成感を沢山得た方が良い気がします。

妥協、諦め、休憩
これらは、ネガティブな言葉に捉えがちですし、実効するには勇気が必要です。
特に、プライドが高い人ほど、苦しい決断になるでしょう。
しかし、長い目で見ると必要な事ではないでしょうか?
そこから発見する事も多いです。

自分の実力よりも、少しだけ低い世界に身を置いてみる。
意外と斬新ですよ。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

朝が辛い・・・ [英語]

何年か前、「朝活」という言葉が流行しましたね。
夜、仕事が終わってから勉強をしようと思っていても、
疲れていたり、急な飲み会が発生したりと、なかなか思うようにスケジュールが組めない!
そんな経験がある社会人の方は多いと思います。

そこで「朝活」がおススメであるという話になったのです。
とりあえず、夜は早く寝るのです。
特に睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる22時~深夜2時の間は寝る!
そして、いつもより早めに起きて出勤前の時間を有効利用するのです。

まだ朝活を続けていらっしゃる方、いらっしゃいますか?
私は全然続きませんでした。
どうも低血圧で、朝が苦手なので夜の方が良いようです。
でも夜に頑張ると、のめり込んでしまった場合に睡眠時間が削られ、
朝起きれない・・・という事態になってしまいます。

この加減が難しいですね。

段々と朝晩が寒くなってきたので、更に辛い日々がやってくるでしょう。
さぁ、どうするか?私の計画性が問われる時期です(笑)。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ゆるい就職 [ちょっとブレイク]

ゆるキャラの次は、ゆるい就職・・・と、「ゆるい」感じがウケる時代になりました。
週5日間セカセカと働くのは、もう嫌だ!
ということで、週休4日で15万円を稼ぐという方法に人気が集まっている様子。

週休4日だから、仕事は3日間だけ。
それで15万円稼げたら良い方かもしれませんね。

社会保険には入れないけれど、何とか生きていけるだけの収入と
自分の趣味に費やす時間が十分に取れるのが魅力のようです。
資格取得の試験対策などは、仕事をしていたらなかなか打ち込めないので
そういうケースの人には有難いのかもしれません。
賛否両論はありますが、今の時代的ニーズには応えられているような気がします。

しかし、言い換えれば、週5日分の仕事を3日でこなすようなもの。
ギュッと短縮されたような感じなので、それなりに大変だと思います。
(でも残業はしないでしょうね!)

そして何となくですが、派遣とフリーターの中間?みたいな位置づけのような気が・・・。
社会保険に入れないことをプラスと捉える企業からは、フルタイム社員として認められず、
会社から都合よく使われるリスクがあると指摘されています。

ゆるい就職を本業とせず、転職する場合の「つなぎ」として利用するのが
丁度良いかも知れないですね。

こういった新しい考え方や制度は、柔軟な若者だからこそ生まれるのでしょう。
或いは、留学やワーホリで海外へ行った経験のある人が増えたことも
日本の古い考えや価値観に疑問を抱く若者が増えた要因とも考えられます。

井の中の蛙、大海を知らず
とは良く言ったもので、大海を見てしまったからこそ生まれるアイディアは
斬新であり、私たちの生活に新しい風を吹かせてくれることでしょう。

勿論、古くからある日本の風習や文化にも素晴らしいものがあるので
理想としては、良いところを併せ持った形ができるといいですね。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

My Sweet Darlin' [英語]

あっと言う間に10月も終わりになりましたね。
今年のカレンダーも、残りが少なくなります。
残りの2ヶ月、皆さんはどのように過ごされますか?

そろそろ、クリスマスシーズンの飾りや話題が出てくる頃ですが、
私はイギリス映画の「Love Actually」を観たくなるシーズンでもあります。

何だかここ毎年観ている気がするのですが、
私が映画を観ていると、ときどき母が便乗して隣で観ている事があります。
去年も、例年の如くLove Actuallyを観ていました。
すると、Laura Linneyという女優さんが演じる「サラ」という女性が出てくるシーンに。

想いを寄せていた男性といい雰囲気になった時、サラの携帯が鳴ります。
仕方なく「Hi, Darling.」と言って携帯に出るサラ。
それを観た私の母は、すかさず、「ダーリンだって(笑)。この人、他に男がいたのね~。」
と突っ込みました。

実は、電話の相手はサラの弟なのです。(ネタバレ?!)
サラは、自分の大切な弟に向かって「Darling」を使ったのです。
好きな男性に対してのみ使う言葉ではないのですが、
そんなを事知らない母は、とんだ赤っ恥をかいた状態に(笑)。

日本人がDarlingなんて言うと、ちょっと変な人扱いされるかもしれませんが、
欧米では「Honey」と並んで結構頻繁に使っているかもしれませんね。

Darlingと言われると、矢井田瞳の「My Sweet Darlin'」と、
うる星やつらのラムちゃんのセリフを思い出してしまう私。
なんだか年齢がバレそうですね(汗)

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

人生「えり好み」すべし!? [ちょっとブレイク]

時々、スーパープレゼンテーション「TED」を観る事があります。
18分間という限られた時間の中で、伝えたい事を話すプレゼンテーターの
技術と力量には、毎回感心させられています。

Amy Webbさんの「How I hacked online dating」というプレゼンを聞きました。
邦題(訳)は「私がどうやってネット婚活で成功したか」。

「hack」という単語が使われていますが、別にハッキングした訳ではありません。
日本語でハッキングと言うと、サイバーテロやコンピュータウイルスなど
悪いイメージが先に思い浮かびますが、ここで使われているのは、
技術者がプログラムをいじったり、直したりする意味合いです。

さて、このAmyさん、自分の結婚相手を見つける為に細かい条件を挙げて
「えり好み」をしていました。でもなかなか良いパートナーに出会えない。
そこで、祖母に相談をしてみると「えり好みしているから見つからないのよ」と言われたそう。

しかし、最終的にはえり好みしたAmyさんの勝利でした。
自分が理想とする男性に出会え、結婚までしてしまったのです。
決して妥協しない、彼女の徹底した分析力と根性に感心してしまいました。

まずは己を知ることから始めたAmyさん。
・ 自分はどんな人間なのか?
・ 相手に求めるのはどんな事なのか?
・ 自分のライバル(ターゲットの彼を取り合っている人)はどんな女性なのか?
というポイントを、とことん追及するのが彼女のやり方。
それも、超・超・細かい所まで突き詰めます。

Amyさん本人もおっしゃっていましたが、
これは婚活に限って言えることではありません。
起業や生きがい探しなど、他の事にも応用できます。

「えり好みして、素敵な人生を送ろうじゃないか!」
そんなメッセージが込められているような気がして、元気付けられました。
一度きりの人生は、自分が納得するものが良いですよね♪

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

人と関わること [留学]

インターネットも普及して、スマホで時間潰しが安易にできる時代になりました。
スマホ依存症になっている人も多いのではないでしょうか?

そういう私も、高校時代は携帯電話に依存していました。
朝、慌てて家を出た日に限って、携帯電話を忘れているのですが、
「携帯が無い!」と分かったとたん、不安でたまらなくなるのです。
歳を重ねる毎に、携帯電話に対する依存率は次第に低くなりました。
今では、家に忘れた事すら気付いていない事もあります(笑)。

最近では、依存症の方に向けてのアイディアが意外と人気のようで、
スマホをフロントに預けて、依存症を改善させるプログラムを行う宿泊先もあるみたいですね!

スマホはとても便利ですが、生身の人間と話したり、意見交換する機会が
どんどん奪われているような気がします。

今、スマホ依存症になってしまっている方で海外留学をお考えの場合は
依存症のままで行くと、辛いと思います。
海外では、人と関わる機会が多いです。積極的に関わると語学力も伸びます。

以前、ホームステイ体験をしていた大学生が、
ホストファミリーと話したり、一緒の時間を共有する事に限界を感じ、
学生寮に引っ越したという事がありました。

毎朝、駅のホームで先生から「How are you?」と聞かれるのがウザイ!
と、私に愚痴をこぼした高校生もいました。

人と会話を楽しむ事、一緒に時間を共有する事を苦痛と感じる若者世代。
今後、日本はどうなって行くのでしょうか?
なんだか怖いなぁ~と思ってしまいます。

定期的に、全くスマホを見ない日を作ってもいいのかもしれませんね。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

心配する親 [留学]

先輩カウンセラーの「M」に、息子の留学相談をしてきた「Aさん」。(二人は友人)
そのやり取りを隣で聞いてみました。

Aさん:
息子にはあれほど「留学するなら学生時代にしなさい」と言ってきたのに
結局、社会人になって行くって言い出したのよ!
それも、オーストラリアにワーホリで2年間も!!
自分で勝手に準備を進めていて、語学学校に40万円近く払ったらしいの。
親としては心配で・・・。

先輩M:
前提として、子どもがヤル気になっている「芽」を親が摘み取ったらダメ。
子どもが親元を離れて東京に行ったって、オーストラリアに行ったって、
毎日のように我が子を監視できない状態は同じでしょう?
実際、あなたの息子が上京した時、どうだったのよ?

Aさん:
そういえば、私が一緒に見て契約したアパートを勝手に解約して
自分で気に入ったアパートを探して契約して住んでいたわ。

先輩M:
ほらね。実際そうなのよ。
親元を離れて、自分の力で色々と苦労や経験を重ねながら判断力が付くの。
子どもは親元を離れるとたくましく成長するのよ。

Aさん:
そうね。あんまり心配しても、親の取り越し苦労になるだけね。
もう大人なんだし、本人に任せるわ。

先輩M:
親の敷いたレールの上を歩きたがる子どもなんて、そんなに多くないよ。

Aさん:
私も、自分の若い頃を振り返れば、親の言う事に逆らっていたわ。
そんなもんよね。スッキリしたわ~!!


親はいつまでたっても親なんですね。
それって、本当に有難い事だと思います。
自分のしたい事を応援してくれる親なら、尚更感謝しないといけないですね。

by Miss Challenger
↓クリックで応援宜しくお願いします♪
banner.png
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。